プロジェクトは紆余曲折の旅

日本プロジェクトソリューションズ株式会社
教育研修事業部 部長 池内 信弘

私が若手社員だったころ、プロジェクトは強い達成意欲によって成功されるものだと上司から教え込まれた。

その教えに従い、我々、若手社員は昼夜をいとわず、与えられタスクで最高のパフォーマンスをあげようと一直線に突き進んでいた。

しかし、プロジェクトは思い描いたゴールに向かい一直線に進むわけではない。

そう、プロジェクトは紆余曲折しながら前に進んでいくものである。

悲しいかな、我々人間はプロジェクトの結果(成功・失敗)はよく覚えているものだが、その過程については強烈なこと以外ほとんど覚えていないのが現状ではないだろうか。

この紆余曲折の過程には、プロジェクトを成功に導くための財産が詰まっているにも関わらず忘れ去ってしまっているのである。

ここでいう財産とは、「思考」「感情」「スキル」を指している。

我々プロジェクトに携わる者は、一旦プロジェクトがスタートしたら、歩みを止めることなく紆余曲折と共存しチームをゴールに導く必要がある。

「スタート地点」と「ゴール地点」の間には、「混沌」「迷い」「決断」「喜び」「悲しみ」「愉しみ」など、プロジェクトチームを醸成させるための「エネルギーの素」がつまっているではないだろうか。

ゴールに向かい一直線に邁進させることも大切であるが、紆余曲折の場面においては一度立ち止まりプロジェクトチームの「エネルギーの素」を、チームメンバーと一緒に語り合うことをぜひお勧めしたいものである。

【PR】即実践型プロジェクトマネジメント研修

日本プロジェクトソリューションズでは、「今日から使える実践的プロジェクトマネジメント研修」を提供しています。複数のプロジェクトマネジメント理論の共通点と豊富なプロジェクトマネジメント経験から生み出された弊社独自のプロジェクトマネジメント知識体系即実践型プロジェクトマネジメント研修をベースに研修をご提供しています。段取り力に悩む企業の皆様は是非ご検討ください。
弊社専用サイトhttps://www.japan-project-solutions.com/training-3stage-pm

【日本プロジェクトソリューションズ関連公式サイトはこちら】
■当社公式サイト
Website: www.japan-project-solutions.com
Facebook: http://www.facebook.com/japan.project.solutions
Blog: https://japanprojectsolutions.wordpress.com
Youtube: http://www.youtube.com/user/JapanPRJSolutions