タグ別アーカイブ: PMBOK

ボイド理論とプロジェクトマネジメント

皆さんこんにちは!日本プロジェクトソリューションズ代表取締役社長の伊藤大輔です。引き続き、多くの皆様がこのブログをご覧いただいており、心より御礼申し上げます。

今回は「ボイド理論(Boidsモデル)」と「プロジェクトマネジメント」について、お話ししたいと思います。

私は文系、社会科学の人間ですが、つい最近「ボイド理論(Boidsモデル)」というものを学びました。
この理論が、プロジェクトマネジメントの中のチームのマネジメントにとても似ていたので、ご紹介したいと思います。

ボイド理論(Boidsモデル)とは?

話を単純化させると、ボイド理論は、アメリカのアニメーション・プログラマ、クレイグ・レイノルズが考案・作製した人工生命シミュレーションプログラムです。
もっと簡単に説明すると、魚や虫、鳥などの群れの振る舞いをコンピュータでシミュレーションするプログラムです。
現在でも多くのCGでこの理論が使われているそうです。

とても興味深いのは、この理論は3つの「動作規則」を「パラメータ」として与えることで、驚くほど自然な群れの振る舞いを再現できるということです。

その3つとは

●分離(Separation)
鳥オブジェクトが他の鳥オブジェクトとぶつからないように距離をとる。

●整列(Alignment)
鳥オブジェクトが他の鳥オブジェクトと概ね同じ方向に飛ぶように速度と方向を合わせる。

●結合(Cohesion)
鳥オブジェクトが他の鳥オブジェクトが集まっている群れの中心方向へ向かうように方向を変える。

です。

当然、我々は魚や虫、鳥とは違う生き物ですが、群衆やチームで生きているという点では同じですので、何か発見があるかもしれません。

また、バラバラで行動するよりも、同じ方向に向かって一致団結して活動した方がプロジェクト活動はより楽しくなりますよね。

プロジェクトの目的・目標の重要性

私は、各種講義、研修、セミナーで「目的・目標の重要性」を継続的にお伝えしてまいりました。

また、その重要性をお伝えするために、独自のゲームである「ロホホラゲーム」を使って体感的にお伝えしてきました。(ウサギの絵を描いてくださいというと、皆さん同じ絵を描くのですが、ロホホラを書いてくださいというと皆さんバラバラの絵を描くというゲームです。読者の皆様の中には体感された方もいらっしゃると思います)

その目的・目標の重要性を、このボイド理論のシミュレータでも見ることができます。

プロジェクトの目的・目標がチームで明確に共有されていない場合、チームの個々はバラバラな行動をとります。
なぜなら、どの方向に向かって、何をすればよいか、何を創ればよいのか、イメージが共有されず明確ではないためです。

逆に、目的・目標、成果物のイメージが明確であれば、チームは一致団結して同じ方向に向かって活動しやすくなるのではないでしょうか。

ボイド理論で言えば、これは「整列」のパラメータです。

先程のシミュレータで言えば「個体の移動方向独立力」というパラメータになります。
このパラメータが小さいと整列しやすくなります。
プロジェクトで言えば、同じ方向に向かって一致団結する力が高いということです。

逆に、このパラメータが大きいと、同じ方向に向かって一致団結する力が弱いということです。
先程お伝えした、プロジェクトの目的・目標、成果物などが明確ではなく、何をしたらよいのか分からず、個々が個別に動いている状況です。

シミュレータの当該パラメータの初期値は8ですが、これを極端な数値100にしてみてください。
すると、チームはバラバラな行動をとります。

しかし、ここで新たな発見があります。

それは、整列のパラメータ(シミュレータでは「個体の移動方向独立力」)を高めたとして、最初はバラバラな行動を個々がとったとしても、時間が経過するとまとまってくるということです。

これらは、他の結合や分離のパラメータが働いているためだと思いますが、「タックマンモデル」の説明にも共有しそうです。

しかしながら、プロジェクトは「有期性」、つまり期限が決まっている活動です。

最初からチームメンバー個々が同じ方向性を向き、一致団結してプロジェクト成功のために活動した方が良いのです。

そのためにも、目的・目標を明確にチームメンバーと共有し、一致団結して同じ方向を向いて活動することが極めて重要です。

皆様の発見のひとつになれば幸いです。

【PR】即実践型プロジェクトマネジメント研修

日本プロジェクトソリューションズでは、プロジェクトマネジメント研修をはじめ、様々なビジネス研修をご提供しております。是非、以下URLをご確認ください。
弊社専用サイト:https://www.japan-project-solutions.com/training-ckwz

【日本プロジェクトソリューションズ関連公式サイトはこちら】
■当社公式サイト
Website: www.japan-project-solutions.com
Facebook: http://www.facebook.com/japan.project.solutions
Blog: https://japanprojectsolutions.wordpress.com
Youtube: http://www.youtube.com/user/JapanPRJSolutions

【PR】PMBOK第6版の最新情報はこちら

日本プロジェクトソリューションズでは、当社サービスをご利用の皆様にPMBOK第6版の最新情報をご提供しております。
弊社専用サイト:https://www.japan-project-solutions.com/–pmbok-6